2010年03月06日

私が大幅減量に成功した理由をお話しましょう。

私が大幅減量に成功した理由をお話しましょう。

私が大幅減量に成功した理由をお話しましょう。


その前に一つ質問させてください。


あなたがダイエットをする際に必ず考えるであろう

「食事制限」


食事に制限を与えることで減量に効果があると思えるのはなぜですか?


摂取カロリーを減らせるから?


いや、違います。


私たちは食事によって生活に必要なエネルギー(カロリー)を

吸収しているのは間違いありません。


しかし考えてみてください、生きていくために必要なエネルギー源(カロリー)

を取るために人間には食欲という自然発生的な欲望が備わっています。

これは「自己保存」のために自動的に発生する欲望(プレッシャー)です。


その欲望に反発して、それを抑圧してしまうとどうなるでしょう?


そうです、自己保存プレッシャーはその抑圧に抗おうとします。

自分に必要なエネルギー源をもっと欲するように作用します。


わかりますか? つまり・・・


食事制限をすることは結果的に「食欲」を強めることになるのです。


食欲が強まった状態で更にそれに抑圧を加えたらどうなりますか?

これはもう説明するまでもないと思いますが、拷問です。

自分で自分に拷問を加えているのです。


ここで忘れてはならないのが、あなたの”脳”です。


人間の身体(行動を含む)は、その人間の”脳”によって

統制(コントロール)されているのです。


だから脳を無視して、スキップして身体だけに影響を与えようとすると

管制塔である”脳”は黙ってはいません。



・食事量を減らす

・食事回数を減らす


これらは減量するために絶対に必要なファクターなのは間違いないのです。

が、そのために最初にしなければならないのが

管制塔である”脳”のコントロールだったのです。


ダイエットにとって最も重要なポイントを無視していたり、

無視していないにせよ、脳のコントロールの方法を知らなかったのが

従来の旧式ダイエットなのです。


物事には同じことをやっていても、順序を間違えるだけで大変なことになる!

というのが往々にしてあるようですが・・・

ダイエットこそ、その典型的な例なのかもしれませんね。

だって、結果は全く逆になってしまうから。


これが殆どの旧式ダイエットが失敗していた決定的な理由です。




ダイエットを誤解している人はこう考えます。

「ダイエットは”身体”でするもの」



ダイエットを理解している人はこう考えます。

「ダイエットは”脳”でするもの」



ダイエットのことを本当に理解している達人は例外なくこの秘密を利用しています。


私がなんの努力も苦労もせずに25キロ以上もの減量に成功し、

その新しいルックスを10年以上も維持し続けているのは

この秘密の方法を知ったからに他なりません。






リバウンドなしのスーパーダイエット
美体ダイエット
メタボ世代のムエタイダイエット
成功率88.5%のダイエット革命

posted by スーパーダイエット at 16:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。